So-net無料ブログ作成
蘇る博士(ノンフィクション替歌) ブログトップ
前の10件 | -

「今日もどこかでデビルマン」の替歌「今日もどこかでポリスマン」を作ってみた。 [蘇る博士(ノンフィクション替歌)]

以下の文章は、突然閉鎖された「博士の愛した株式」というブログに掲載されていた記事である。

2009-02-11 04:13 nice!(0) コメント(0) トラックバック(0)
共通テーマ:日記・雑感

「今日もどこかでデビルマン」(作詞:阿久悠 作曲:都倉俊一)の替歌「今日もどこかでポリスマン」を作ってみた。 [替歌等]

このブログに時々出てくる警察内イジメの想像図は、中野豪のイラストだ。

永井豪と勘違いしそうな名前だ。

そういえば、むかし、永井豪の漫画で「デビルマン」というのがあった。

テレビアニメ化されて、ヒットした。

その「デビルマン」のエンディングテーマ、

「今日もどこかでデビルマン」(作詞:阿久悠 作曲:都倉俊一)の替歌「今日もどこかでポリスマン」を作ってみた。

誰も知らない 知られちゃいけない
ポリスマンが してること
何も言えない 話しちゃいけない
ポリスマンが してること
ウラ金を 作ってる
税金を チョロまかしている
ただ自分の欲望を 満たしたいだけ!
今日もどこかで ポリスマン
今日もどこかで ポリスマン

誰も知らない 知られちゃいけない
ポリスマンの してること
何も言えない 話しちゃいけない
ポリスマンの してること
同僚を イジメてる
同僚を イジメ殺してる
ただ不正に協力 しなかったから?
あすもどこかで ポリスマン
あすもどこかで ポリスマン

ウラ金を 作ってる
税金を チョロまかしている
ただ自分の欲望を 満たしたいだけ!
今日もどこかで ポリスマン
今日もどこかで ポリスマン

https://www.youtube.com/watch?v=KLDpzFfhQy0

「デビルマンのうた」の替歌「ポリスマンのうた」を作ってみた。 [蘇る博士(ノンフィクション替歌)]

以下の文章は、突然閉鎖された「博士の愛した株式」というブログに掲載されていた記事である。

2009-02-11 15:57 nice!(0) コメント(0) トラックバック(0)
共通テーマ:日記・雑感

「デビルマンのうた」(作詞:阿久悠 作曲:三沢郷)の替歌「ポリスマンのうた」を作ってみた。 [替歌等]

せっかくなので、「デビルマン」のオープニングテーマ

「デビルマンのうた」(作詞:阿久悠 作曲:三沢郷)の替歌「ポリスマンのうた」を作ってみた。
カラオケhttp://www.nicotwitter.com/watch/nm8340550

あれは誰だ 誰だ 誰だ
あれはポリス ポリスマン ポリスマン
人間失格者の名を受けて
心を捨てて 這い回るヒト
ポリスアローは 超音波 
ポリスイヤーは 地獄耳
ポリスウィングは 空をとび
ポリスビームは 熱光線
正義の力身につけたと
幻覚見ている ポリスマン ポリスマン 

はじめて知った ヒトの悪意
警察教養で 逝っちゃったヒト
ポリスタッチで 尻触る
ポリスキックで 市民保護
ポリスアイなら 覗き見だ
ポリス買った~は 淫行だ
悪魔の力身につけた
人間失格者 ポリスマン ポリスマン 

https://www.youtube.com/watch?v=hTVj-4uiOt4で、デビルマンのテーマソングが聴けます。)





コブクロの「桜」の替歌「不正」を作ってみた。 [蘇る博士(ノンフィクション替歌)]

以下の文章は、突然閉鎖された「博士の愛した株式」というブログに掲載されていた記事である。

2009年09月25日| 2009年09月27日 |2009年10月03日 ブログトップ

コブクロの「桜」の替歌「不正」を作ってみた。 [替歌等]

コブクロ 「桜」(作詞:小渕健太郎/黒田俊介 作曲:小渕健太郎/黒田俊介 編曲:コブクロ
http://www.666ccc.com/play/3964/102065.htmhttps://www.youtube.com/watch?v=ThVqGIry-u8で視聴できるようです)の替歌「不正」を作ってみた。


「不正」

名前の無い書類に 名前を書きましょう
署にあるハンコも押して
公文書偽造がばれてしまわないように
上司の一声で 左遷されてしまわないように

土の中で眠る告発者たち
汚名を着せられたまま
宴会のたびに いつも裏金使うときの喜び
分けあう血税 ハエが群がるようね
幹部になるヒトも 巡査部長のまま終わるヒトも
「警察官は正義だ」と夢想して
警察カルトの教義を布教してる

警官が拳銃で死ぬたびに
警察の不義がまた一つ
警察宣伝で消されるだけ
そしてまた警官が自殺する

裏金使うときの喜びは
下劣で薄汚い喜びは
いつまでも変わることの無い
無くならないさ 日本警察にある 不正


某署の中見かけた警官は寂しげに
署のクズどもに紛れてた
人間の頃の 澄んだ瞳の奥の輝き
警察教養に汚されてしまったんだね
何も話さないでいい 言葉になるはずないさ
心を失くしたヒトとなり 告発者をイジメ殺す 警官

警官はみな 心を持たない
心と引き換えにした欲がある
その姿はもう人間じゃなく
薄汚い人間 失格者

不正の数と同じだけ
人間としての心を失う
告発者を イジメ殺しても
痛むはずの心は もうないさ

警官が拳銃で死ぬたびに
警察の不義がまた一つ
警察宣伝で消されるだけ
そしてまた警官が自殺する

裏金使うときの喜びは
下劣で薄汚い喜びは
いつまでも変わることの無い
無くならないさ 日本警察にある 不正

名前の無い書類に 名前を書きましょう
署にあるハンコも押して
公文書偽造がばれてしまわないように
上司の一声で 左遷されてしまわないように






中島みゆきの『地上の星』の替歌『不正のホシ』を作ってみた。 [蘇る博士(ノンフィクション替歌)]

以下の文章は、突然閉鎖された「博士の愛した株式」というブログに掲載されていた記事である。

2009-06-20 19:11 nice!(0) コメント(1) トラックバック(0)
共通テーマ:日記・雑感

中島みゆきの『地上の星』の替歌『不正のホシ』を作ってみた。※「ホシ」は「犯人」の意味で、「不正のホシ」とは、警察による裏金作りや不正、警察の金作りや不正に非協力的な人間を警察がイジメ殺した(社会的抹殺含む)こと等、無限にある警察の不正の犯人を指しています。 [替歌等]

中島みゆき作詞・作曲の『地上の星』の替歌『不正のホシ』を作ってみた(『地上の星』は http://www.youtube.com/watch?v=v2SlpjCz7uE で聞けます)。

※「ホシ」は「犯人」の意味で、「不正のホシ」とは、警察による裏金作りや不正、警察の金作りや不正に非協力的な人間を警察がイジメ殺した(社会的抹殺含 む)こと等、無限にある警察の不正の犯人を指しています。また、おまわりさん(警察官=150)の自殺の事例の階級は、実際にあったおまわりさん(警察 官=150)の自殺記事を参照しました。「警察教養」の「教養」は北朝鮮で使用される意味の「教養」と同様の意味で、「洗脳」を指します。

※うたウガ(http://utauga.jp/karaoke/index.php?contents_id=kar0437688#container)に『地上の星』のカラオケがあります。

『不正のホシ』

1.
拳銃自殺の巡査
焼身自殺の警部補
みんな何処へ行った 見送られることもなく

首吊りの巡査部長
飛び降りた会計課長
みんな何処へ行った みとられることもなく

警察カルトの犠牲者を 誰も覚えていない
ヒトは 宣伝ばかり信じてる

警官よ自殺の前に 教えてよ警察の不正を
警官よ不正のホシは 今何処にいるのだろう

2.
失踪した巡査長
水底の警察車両
みんな何処へ行った 見つけられることもなく

警察教養のせいで? うつ病になって
警官は頭ばかり弾く

警官よ自殺の前に 教えてよ警察の不正を
警官よ不正のホシは 今何処にいるのだろう

3.
警察教養のせいで? うつ病になって
警官は頭ばかり弾く

拳銃自殺の警部
焼身自殺の警視

みんな何処へ行った 見送られることもなく

警官よ自殺の前に 教えてよ警察の不正を
警官よ不正のホシは 今何処にいるのだろう




槇原敬之の『もう恋なんてしない』の替歌『もう不正なんてしない』を作って、反省する能力0のおまわりさん(警察官)の心境を表現してみた。 [蘇る博士(ノンフィクション替歌)]

以下の文章は、突然閉鎖された「博士の愛した株式」というブログに掲載されていた記事である。

2009-09-27 13:32 nice!(1) コメント(0) トラックバック(0)
共通テーマ:日記・雑感

槇原敬之の『もう恋なんてしない』の替歌『もう不正なんてしない』を作って、反省する能力0のおまわりさん(警察官)の心境を表現してみた。 [替歌等]

槇原敬之の『もう恋なんてしない』の替歌『もう不正なんてしない』を作って、反省する能力0のおまわりさん(警察官)の心境を表現してみた。

(『もう恋なんてしない』https://www.youtube.com/watch?v=naz0-szzYXk参照。)
※警官失格という表現がありますが、このブログでは警官=人間失格です。警官失格とは、人間失格失格、つまり、人間ということです。

※うたウガ(http://utauga.jp/karaoke/index.php?contents_id=kar0437688#container)に『もう恋なんてしない』のカラオケがあります。

『もう不正なんてしない』

不正はなかったと何度も
広報してきたけれど
証拠を消しただけで
ホントはいまだに続けてる
ほら 裏金も作れるもんね
だけどあまり多くない
10年前なら架空請求も
思いきり出来たのに

告発しそうな人は
ミンナでイジメ殺した
拳銃庫の拳銃数が合わないのも
証拠品がよく無くなるのもイジメさ
自殺した同僚の
気持ちはわからないけど
裏金使って遊んでるとき
ボクらはとても嬉しくなるよ
もし市民に1つだけ
本当のことを言えるのなら
もう 不正なんてしないなんて
言わないよ 絶対

告発しそうな職員は
口を封じてしまおう
ドジ踏んだ会計課長も
そのうち屋上から飛んでもらおう
人間らしく いさぎよくと
拳銃くわえる巡査は
他のダレと比べても一番
警官失格だろう

こんなにいっぱいの
ニセ伝票を集めて
捜査協力費ちょろまかして
遊ぶのが警官だと知った
匿名の郵便が
監察に届いてるうちは
まーた告発者が
出ないかと思って 心配だけど
ノルマに足りなかった
裏金は今度見つけた
市民の知らない方法で
作ってみせるから

本当に本当に
不正が大好きだから
もう 不正なんてしないなんて
言わないよ 絶対


中島みゆきの『世情』の替歌、『異常』を作ってみた。 [蘇る博士(ノンフィクション替歌)]

以下の文章は、突然閉鎖された「博士の愛した株式」というブログに掲載されていた記事である。

2009-06-15 21:36 nice!(0) コメント(0) トラックバック(0)
共通テーマ:日記・雑感

中島みゆきの『世情』の替歌、『異常』を作ってみた。 [替歌等]

中島みゆき作詞・作曲の歌に『世情』というのがある。

むかし、金八先生で流れていた曲だ( http://無料音楽視聴サイト.com/%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E3%81%BF%E3%82%86%E3%81%8D%E3%80%8C%E4%B8%96%E6%83%85%E3%80%8D%E7%84%A1%E6%96%99%E8%A6%96%E8%81%B4%E3%83%95%E3%83%ABpv%E5%8B%95%E7%94%BB-3891.html 参照)。修学旅行から帰りのスキー列車(当時は国鉄だった)で、友人のウォークマンで聞いた。

当時は、題名を知らなかったが、最近、題名を知った。

インターネット上では、左翼に人気の歌と言う評判があるらしい。『世情』の替え歌を作ったりすると、闇討ちに遭ったりしないだろうか? ちょっと心配だ。

右翼なら名乗りを上げてから刺してくるだろうが・・・

私は、 昭和天皇崩御の際、K大学に勤務していた。

正門に弔旗を掲げる為(新聞屋さんの写真撮影の為?)に駆り出され、シュプレイヒコールを上げる黒ヘル、赤ヘル、中核派らと押合いをして弔旗を守り、K大職員組合の幹部から非難された。

何ヘル軍団かは忘れたが、写真を撮られ「何かあったら絶対やってやるぞ」などと言われたものだ。

それが、H県警では、左翼扱いだ。

県民の為を思って進言すれば、「赤だ」といわれ、いじめ抜かれ、今度は公安(国賊?)に写真を撮られた。

国家の敵に仕立て上げられた。

中島みゆきの『世情』という歌は聴けば聞くほど、どっちがどっちと闘おうといっているのかわからなくなる。

『世情』の歌詞にある「頑固者」というのは、イデオロギー(左右翼・警察精神等々)に左右されずにポリシーを持って生きようとする者のことなのだろうか?

以下、『世情』(http://www.666ccc.com/play/767/231910.htmで聞けます。気にいたら買ってあげてください)の替歌『異常』
 

『異常』

警察はいつも 不正しているから
正直者だけが 悲しい思いをする。

警察組織を 正義にたとえて
イメージ 壊しては 警察宣伝する

キャリア官僚の幹部 天下ってゆく
裏金作りは ノンキャリアにさせて
裏金を作れ! 反対者は殺せ!
市民たちの目を 欺きとおすため

警察官はとても 卑怯な蝿だから
保身の為に嘘を いつもついている。

保身の為の嘘を 見逃してるのに
学者は社会を 分析したつもりでいる

キャリア官僚の幹部 天下ってゆく
裏金作りは ノンキャリアにさせて
裏金を作れ! 反対者は殺せ!
市民たちの目を 欺きとおすため

キャリア官僚の幹部 天下ってゆく
裏金作りは ノンキャリアにさせて
裏金を作れ! 反対者は殺せ!
市民たちの目を 欺きとおすため

キャリア官僚の幹部 天下ってゆく
裏金作りは ノンキャリアにさせて
裏金を作れ! 反対者は殺せ!
市民たちの目を 欺きとおすため

キャリア官僚の幹部 天下ってゆく
裏金作りは ノンキャリアにさせて
裏金を作れ! 反対者は殺せ!
市民たちの目を 欺きとおすため



懐メロを聞いていて、警察官にピッタリの歌を見つけた。 [蘇る博士(ノンフィクション替歌)]

以下の文章は、突然閉鎖された「博士の愛した株式」というブログに掲載されていた記事である。

懐メロを聞いていて、警察官にピッタリの歌を見つけた。 [替歌等]

懐メロを聞いていて、警察官にピッタリの歌を見つけた。

「風」という歌だ。

少し、歌詞を替えてみた。
http://www.youtube.com/watch?v=RNMg1duOMCg

(1) 警官は誰もただ一人 警邏して
  いつも背後に気配感じて 振り返る
  何度も気配感じて 振り返っても
  そこにはただ風が 吹いているだけ
  警官は誰も募集広報に 騙されて
  警官は誰も警察教養で 鬱状態

(2) イジメ溢れ悲鳴響く 署の事務所で
  拳銃の発射音に 振り返る
  みんなで口裏合わせて 記者に聞かれたら
  何か聞こえたけど 耳鳴りと思った
  警官は誰も愛せない ストーカー
  警官は誰も自己愛的 人格障害 

(3) (口笛)
  背後に気配感じて 振り返っても
  そこにはただ風が 吹いているだけ
  警官は警察教養で 鬱状態
  いつも背後に気配感じ 振り返る
  何度も気配感じて 振り返っても
  そこにはただ風が 吹いているだけ
  鬱の症状

-------------------------------------------------


「風」は、はしだのりひことシューベルツの楽曲。


警察職員の心情に怖いほど、ピッタリの歌を見つけた。ほとんど変える必要がない。警察職員(警察官と一般職員)の方々は、当直明けに国旗掲揚のために庁舎の外に出た時など、こんな感じを受けるのではないでしょうか? [蘇る博士(ノンフィクション替歌)]

以下の文章は、突然閉鎖された「博士の愛した株式」というブログに掲載されていた記事である。

2007-09-08 03:02 nice!(0) コメント(0) トラックバック(0)
共通テーマ:日記・雑感

警察職員の心情に怖いほど、ピッタリの歌を見つけた。ほとんど変える必要がない。警察職員(警察官と一般職員)の方々は、当直明けに国旗掲揚のために庁舎の外に出た時など、こんな感じを受けるのではないでしょうか? [替歌等]

警察職員の心情に怖いほど、ピッタリの歌を見つけた。

「悲しくてやりきれない」(作曲者 加藤 和彦  作詞 サトウ ハチロー)

ほとんど変える必要がない。

警察職員(警察官と一般職員)の方々は、当直明けに国旗掲揚のために庁舎の外に出た時など、こんな感じを受けるのではないでしょうか?

一人、口ずさみながら、国旗掲揚している警察職員もいるのではないでしょうか・・・。

警察職員の当直明けの犯罪や自殺が多い理由が分かるような気がします。
http://www.youtube.com/watch?v=6ev2awOulIM
http://www.666ccc.com/play/7519/304945.htm

(1) 胸にしみる 空の輝き
  今日も遠く眺め 涙を流す
  悲しくて 悲しくて
  とてもやりきれない
  この やるせない モヤモヤを
  市民に ぶつけよう

(2) 白い雲は 流れ流れて
  今日も夢はもつれ わびしく揺れる
  悲しくて 悲しくて
  とてもやりきれない
  この 限りない 空しさの
  救いは ないだろう・・・

(3) 深い紺の 服に抱かれ
  今日も風の歌に しみじみ嘆く
  悲しくて 悲しくて
  とてもやりきれない
  この 燃えたぎる 苦しさは
  死んでも 続くのか・・・
  (効果音:ばきゅ~ん)

警察職員の方は、決してこの歌を歌わないでください。

警察のヒトの前でカラオケなどで歌うと、「こいつ、スパイちゃうか」などと言われ、いじめにあうことになるでしょう。



浜田省吾の「MONEY」の替歌「裏金Uragane」を作ってみた。 [蘇る博士(ノンフィクション替歌)]

以下の文章は、突然閉鎖された「博士の愛した株式」というブログに掲載されていた記事である。

2009年04月11日| 2009年04月12日 |2009年04月13日 ブログトップ

浜田省吾の「MONEY」の替歌「裏金Uragane」を作ってみた。 [替歌等]
今日、愛車でドライブしていて、浜田省吾の「MONEY」を聞いた。

そこで、警察官による犯罪予防の為に浜田省吾の「MONEY」http://www.youtube.com/watch?v=oN4f_IsGsd8 の替歌「裏金Uragane」を作ってみた。


「裏金Uragane」

ある町の署のメンバー 僅か数十ニン 
脂ぎった署長と ストーカーが5、6ニン
ハイスクール出の課長は 屋上から飛んだのさ 幹部会議のあとに
署長は逝っちまった 課長のかわりに
裏金作れと 部下をイジメている
署長は自分の罪 部下に背負わせて 税金ちょろまかしているのさ

裏金, Uragane makes them crazy
裏金, Uragane is everything
いつも警官が 拳銃自殺する 首吊り飛降り飛込み

国民は幻覚見てる 正義のおまわりさん
原発の近くにパトカーを止めて
警官は 虫取るのさシートを倒して むし暑く長い夏の夜
パトカーで被害者は こう叫び続けた
人でなし 人でなし 人でなし人でなし
だけどもうおそい おまわりさんは本当は 人間失格者

裏金, Uragane makes them crazy
裏金, Uragane is everything
いつも警官が 起すぜ盗撮事件 痴漢淫行ストーカー

警官は 誰も信じない
警官は 何も感じない
警官は 何も夢見ない
誰も彼もみんな 逝っちまっている

純白のメルセデス
プール付きのマンション
最高の女と ベッドでドン・ペリニヨン
欲しいものは全て 裏金で買える うちでの小槌のように

裏金, Uragane makes them crazy
裏金, Uragane is everything
いつか警官が 起すぜテロ事件 

They've got nothing nothing to lose

※何度も繰り返しますが、くれぐれも、市民の皆さんは、警察関係者(警察学校卒業生)の1メートル以内に近づいてはいけません。

トレーを投げつけられたり、変なものを見せられたり、盗撮されたり、耳に息を吹きかけられたり、クッキーを 盗られたり、お尻を触られたり、抱きつかれたり、連れ去られたり、悪戯されたり、暴行されたり、殺されたりする可能性が、極めて高いようです(今、列挙し たのは実際にあったおまわりさん〔警察官〕による犯罪のほんの一例です)。パトカーで連れ去られる可能性も否定できません。「自宅で、寝て」ても「抱えあ げて自分の寝室に連れ込み、押さえつけて尻を触るなど」されるので、家族でも油断してはいけません。

現職の場合、撃たれる可能性があるので、ニューナンブの射程距離内に入ってはいけません。

ん~、勝手に電話番号を調べて脅迫電話をかけてきたり、ナンバー照会して勝手に家に来たり、ピッキングで勝手に入ってくるから、防ぎようがないな。

※このブログで言う警察官は、仙波氏が犯罪組織と呼ぶ警察組織に属するヒトビトを指しています。カレラが心を取り戻すことを願って、このブログを書いています。






最近、『闇の告白』(作詞・作曲:尾崎豊)という歌があるのを知った。 そこで『おまわりさん(警察官)の告白』という替歌を作ってみた。 ついでに、マネの『自殺』をつけてみた。 [蘇る博士(ノンフィクション替歌)]

以下の文章は、突然閉鎖された「博士の愛した株式」というブログに掲載されていた記事である。

2008年05月05日| 2008年05月10日 |2008年05月12日 ブログトップ

最近、『闇の告白』(作詞・作曲:尾崎豊)という歌があるのを知った。 そこで『おまわりさん(警察官)の告白』という替歌を作ってみた。 ついでに、マネの『自殺』をつけて、自殺の聖歌『暗い日曜日』 https://www.youtube.com/watch?v=Fkos6emRph0 についても言及してみた。 [替歌等]

最近、『闇の告白』(作詞・作曲:尾崎豊)という歌があるのを知った。

(『闇の告白』は、http://www.666ccc.com/play/9181/233874.htm で試聴可、気に入ったら買ってあげてください。)

拳銃自殺するおまわりさん(警察官)の心境とは、こういうものかと思わせる素晴らしい詩だ。

日本で、こんな詩を書いていたら、長生きできないのは当然だろう(尾崎豊暗殺説?)。

尾崎ファンには、怒られるかもしれないが、このブログは主に警察カルトに向けて書いているのでご容赦ください。

文芸の哲学的基礎のないカレラ(警察カルト=ヒト)でも理解できるように、カレラの身により近づけた表現にして、

『おまわりさんの告白』という替歌を作ってみました。

※変更箇所には括弧書きを付け、【変更前⇒変更後】と表示した。例:『おまわりさん(警察官)【闇⇒おまわりさん(警察官)】の告白』。なお、同様の変更が数箇所ある場合は、初出のみ変更箇所を記載した。 

『おまわりさん(警察官)の告白』

何ひとつ語れずに  うずくまるヒトビトの
命が今日またひとつ  ヒトに奪われた
教養の中の嘘に  育まれながら
目覚めると  やがて人は巡査と呼ばれる
微笑みも  戸惑いも意味を失くしてゆく
心の中の言葉など  光さえ奪われる
ただヒトリ  握りしめた引き金を引く
明日へと  全てを撃ち抜く
ただヒトリ  答えを撃ち抜く

何ひとつ理由(わけ)も知らず  悲しむ心への
その哀れみは  たやすく消し去られてゆく
暖かな温もりに  手を伸ばしてみても
誰ヒトリ  心の中を知るモノなどない
ごらんこの涙が滴るのを  その意味と訳を
人が  嘘では生きられぬための悲しみなのに
疲れの中弾丸をこめ  引きがねを弾く
誰に向け  今日を撃ち抜く
ただヒトリ  答えを撃ち抜く

嘘にまみれて  汚れてしまう心
償う術もなく生きる
警察学校を出た時から  ヒトは誰もが
罪を背負い何時しか  やがて銃の引きがねを弾く
いつの日か  自分を撃ち抜く
ただヒトリ  答えを撃ち抜く
明日へと  全てを撃ち抜く
ただヒトリ  答えを撃ち抜く

うわ~ バキュン!



img58371001.jpg

マネの『自殺』


※『暗い日曜日』 https://www.youtube.com/watch?v=Fkos6emRph0 を聞くと自殺してしまうという都市伝説があるらしい。

 
前の10件 | - 蘇る博士(ノンフィクション替歌) ブログトップ